BPM研究活動

BPM研究活動

日本ビジネスプロセス・マネジメント協会では、BPMに関するさまざまな研究活動を実施しております。

BPM推進フレームワークや、その解説書となる「BPM推進のステップとキーポイント」は、研究会活動を通して編纂され、BPM活動の基盤として利用され、改編されていくことになります。

BPM推進する三つの環とBPM推進キー

BPM推進する三つの環とBPM推進キー

「BPM推進のステップとキーポイント」目次構成

第1章 三つの環の関連と推進ステップの流れについて

1 BPMを推進する三つの環(サイクル)
2 BPMの推進の前提となる三つのキー
3 BPMを推進する11のステップ

第2章 各ステップの説明

第1部 プロセス改革推進(初期計画)

P1 改革テーマの抽出 ~プロセス改革と戦略を結びつける~
P2 BPMプログラムの組織化 ~BPMを推進する組織をつくる~
P3 成果目標の設定 ~戦略の目標とBPMの目標を整合させる~

第2部 プロセス開発

ステップ1 個別プロジェクトの設定と計画 ~「プロジェクト計画書」を作り共有化する~
ステップ2 現状分析 ~対象ビジネスプロセスの現状を分析し課題を設定する~
ステップ3 再設計 ~最適なプロセス設計案を創出し合意する~
ステップ4 実装と配備 ~新プロセス設計案を自動化し、業務への適用を準備する~

第3部 プロセス・オペレーション

ステップ5 適用 ~プロセスに基づきオペレーションし、成果を上げる~
ステップ6 最適化 ~KPI目標の実現に向けてプロセスを最適化する~

第4部 プロセス改革推進(再計画)

ステップ7 実績の評価 ~ここまでのBPMの成果を確認する~
ステップ8 BPMプログラムの再構成 ~次のステージに進化する新たな計画を立てる~

今後の研究活動については、詳細が決定次第お知らせいたします

過去の研究活動

BPMコモンセンス部会(2006~2016年)
ネクストシェアードサービス研究会(2009~2012年)
BPM人材育成部会(2006~2008年)
BPMコンポーネント部会(~2010年)
BPMソリューション連携部会(2007~2010年)

このページのトップへ